« August 2004 | Main | October 2004 »

September 2004

September 09, 2004

上野あれこれ

sky.JPG

先月の終わりころ、久しぶりに上野へ行きました。
好きな場所なので行きたい気持ちは常にあるのですが、家からはちょっと遠く、腰が重い私としては、なかなか足を運べない・・・が、この度は必要があったので。せっかくなので、国立科学博物館でランチしたり、国際こども図書館や、東博へも行きたかったのですが、結局、閉館間近にとあるミュージアムショップで買い物をしただけになってしまいました。今度こそ早起きして、満喫しようと心に誓いました。
さて、上野に行ったのは、東京文化会館で「東京バレエ団創立40周年記念ガラ」公演があったからでした。大好きなバレエダンサー上野水香が、牧阿佐美バレエ団から移籍してから、初の日本公演だったのです。非常にプロポーションに恵まれている上(足の美しさといったら!)、独特の存在感があり、大注目のダンサー。私の最愛の振付家であるローラン・プティに気に入られて、多くの作品を踊っていたのですが、ネコのようなしなやかさ、コケティッシュな軽やかな感じがとても似合っていたのです。
今回の演目では、ベジャール振付の「バクチⅢ」で、シヴァ神の妻シャクティ役を踊っていましたが、赤い衣装で大人っぽく、新たな魅力を獲得したように思いました。ベジャールの「ボレロ」を踊るのを見てみたいです。

September 07, 2004

「LOVERS」「ドットジアイ」など

「LOVERS」見ました。まずは美しい!です。「HERO」に続いてのチャン・イーモウですが、相変わらず色彩やアクションが素晴らしかった。金城武も(テレビで見慣れているだけに、最初は違和感があったけれど)よくやってたんじゃないでしょうか。チャン・ツィイーは相変わらず美しかったですし。好きなシーンは、シャオメイ(ツィイー)のダンス、竹林での戦い。それと特筆すべきは、ワダ・エミの衣装の素晴らしさ。「HERO」よりも装飾的になって、とても好みでした。
ただストーリーはまあまあ。よく考えたんだろうな・・とは思いますが、「LOVERS」という割に愛を感じなかった。でも見て損はないと思います。良かったですよ。
それと「ドットジアイ」。殆ど予備知識なく見に行って、導入部はなかなか良かったし(軽やかでセンス良し)、つまらなかった訳ではないのですが、うむ。ちょっと話が好みでなかったんですね。後味があまり良くないというか・・トリック系なのですが、それを言っちゃあおしまいよ、というか。ふと「ゲーム」(デヴィット・フィンチャー監督)を思い出してしまった。トリッキーなものが嫌いという訳ではないのですが。でも、主演のナタリア・ベルベケは、生き生きしていてとても魅力的でしたし、近頃注目のガエル・ガルシア・ベルナルも良かったです。この秋公開の「モーターサイクル・ダイアリーズ」も見に行きたいです。あ、音楽良かった。
その他、最近、「殺人の追憶」「顔」(藤山直美主演)を、レンタルで見ました。

« August 2004 | Main | October 2004 »