« 「モーターサイクル・ダイアリーズ」 | Main | アダム・クーパー「危険な関係」 »

February 03, 2005

「トニー滝谷」について

obidome
自作の帯留です

村上春樹好き、坂本龍一好き、宮沢りえ好き・・としては、はずす訳にはいかないでしょう、ということで早速みてきました「トニー滝谷」。
悪くなかったんです・・・繊細な音楽や紙芝居みたいに場面が移り変わる映像、宮沢りえ&イッセー尾形の演技も良かったし、西島秀俊のナレーションも合っていた。時にバーになり、スタジオになり、家になるシンプルで美しい空間(バーの場面、風が吹いて髪がゆれていたりする)、トニーと妻のなにげない生活の場面では泣きそうになった。それなのに・・・衣装部屋がひどい。このお話は、とても自然にとても優美に服をまとう奥さんが、たーっくさんの美しい服&靴を残していなくなる、のですが、残された部屋があれではがっくりです。服はパイプハンガーにダーとかけられ、靴は箱の上にただ載せられて雑然と並んでいるだけで。服の美しさが全然伝わってこなかった。つくづく残念。家はおもしろい撮り方をしているのだから、衣装部屋ももっと工夫すればいいのに。パーティーの場面以降も余計かな。
まあ私の思い入れが深い分、がっかりしただけかもしれません。いいところはたくさんありましたし、嫌いじゃないです。
イッセー尾形といえば、エドワード・ヤン監督の「ヤンヤン 夏の想い出」に出ていました。数年前の映画ですがとてもとても好きです。

« 「モーターサイクル・ダイアリーズ」 | Main | アダム・クーパー「危険な関係」 »

映画」カテゴリの記事

Comments

帯留め、キレイですね!
こうやって見ると、改めてイイなあ〜、と実感。

ありがとうございます!これみんなもらわれていったので、手元には一個もないんですよ。自分用にも作りたいです。

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36030/2797993

Listed below are links to weblogs that reference 「トニー滝谷」について:

« 「モーターサイクル・ダイアリーズ」 | Main | アダム・クーパー「危険な関係」 »