« 「さよなら、さよならハリウッド」 | Main | 「メリンダとメリンダ」「ミリオンダラー・ベイビー」 »

July 16, 2005

演劇「キレイ」

シアターコクーンに松尾スズキの舞台「キレイ」を観に行きました。まず一言、盛りだくさんでした〜。ミュージカルだったんですね。しかも長い!7時開演で、終わったのが10時半過ぎでした。週始めで仕事帰りだったのでちょっと疲れましたが、楽しめました。松尾スズキの演劇は初めてだったのですが、大人計画もこんな感じなんでしょうか・・?ギャグやコネタをちりばめた中に、醒めた意識を感じさせるというか。正直言って最初はなかなかペースがつかめなかったのですが、だんだん引き込まれていきました。野田秀樹の作品も台詞が多く言葉遊び満載ですが、野田氏の方がアツイですね。
先月は岩松了の「隣の男」を本多劇場でみたのですが、そちらは4人しか出演しない舞台。なんだか心にひっかかる作品でした。鈴木砂羽、大森南朋他出演。大森氏は最近みた映画「アイデン&ティティ」にも出演していました。
「キレイ」にも主演の鈴木蘭々(酒井若菜が降板した為)や、高岡早紀、岡本健一、という舞台出身ではない人が多くでていますが(良かったですよ)、また逆に、阿部サダヲ、宮藤勘九郎、猫背椿、などなど舞台出身の人たちも活躍の場を広げていますよね。今回は出ていませんでしたが、大人計画の平岩紙さんの顔になぜかひかれます。かわいい。
演劇はあまり詳しくないのですが、今度、蜷川幸雄の舞台を観てみたいです。

« 「さよなら、さよならハリウッド」 | Main | 「メリンダとメリンダ」「ミリオンダラー・ベイビー」 »

文化・芸術」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36030/4988622

Listed below are links to weblogs that reference 演劇「キレイ」:

« 「さよなら、さよならハリウッド」 | Main | 「メリンダとメリンダ」「ミリオンダラー・ベイビー」 »