« ベテラン | Main | 「ある子供」 »

March 03, 2006

雛まつり

ume
桃・・・じゃなくて梅です

桃の節句ですね。けれど、もう何年もおひな様を飾っていない気がするなあ。昔飾られていたのは、子供の姿をした立雛でかわいらしくて好きだったのですが。実家にあるはず・・来年こそは連れて来よう。
さて、いつの間にか3月になっていたのですね。先月から生活パターンが変わり時間に余裕ができたはずなのに、まだ落ち着かずバタバタ過ごしています。映画もそこそこ観ているのですが・・・「キングコング」「ある子供」「タブロイド」「僕のニューヨークライフ」「プロミス」、あとDVDでいくつか。ダルデンヌ兄弟の「ある子供」については、別にちゃんと書くつもりです。


« ベテラン | Main | 「ある子供」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

梅の花と桃の花、大好きなんです。ちょっと恋しい……。
ところで「ある子供」、とっても観たいんですが、
こちらの公開は、3月24日なんだとか。
ヨーロッパ映画は公開遅いんですよね〜。
(そちらで既に公開になってる「アメリカ、家族のいる風景」もまだです)
その上、たぶんハリウッドまで行かないといけないんではないかと。
やっぱり東京ってスゴいな〜、と実感してます。

えっそうなんですか・・日本より公開が遅いのは、ちょっと意外。「ある子供」良かったですよ。視線の暖かい映画でした。現実はシビアなんだけどね。
「アメリカ、〜」も観にいかなくちゃ!しかしこれもまだとは・・・アメリカ映画じゃないの?ヴェンダースがドイツ人だからかしらねえ。
もうすぐアカデミー賞ですね。「ブロークバックマウンテン」どうでしょうね。楽しみです。ハリウッド行きたいなあ。

写真、キレイですね。ご近所の景色ですか?私も引っ越す前は、バルコニーから隣家の梅や桜の借景が楽しめたけど、今のお部屋や通勤経路には、そういう季節の移ろいがありません。あ~、私もお花が観たい。

ハリウッド観光、げさんとご一緒しましたね。
しかし、有名なハリウッドサインは結局見れなくて残念でした(ミーハーな私)。また、行きたいわ。

この梅は、実は2年前の2月に撮ったものなのです。京都の北野天満宮のもの。あ〜京都行きたい!ロスにも行きたい!旅に出たい!ですね。

風情は無いですけどロスにも是非遊びにきてください。
最近知ったのですが、ユニバーサルスタジオ以外にも、
スタジオやセットを見られるところがいくつかあるらしいです。
映画好きにとっては面白いかもしれませんね。

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36030/8916771

Listed below are links to weblogs that reference 雛まつり:

« ベテラン | Main | 「ある子供」 »