« 「人セク」その後 | Main | 湿度が… »

June 16, 2008

ハリソン・フォード

Bradbury_bld
昨年のアメリカ旅行で連れて行ってもらいました。「ブレードランナー」で使われたBradburyビル。


先週のスマスマ(ビストロスマップ)、ハリソン・フォードがゲストでしたね!

かつて「レイダース 失われたアーク」をテレビで観てシビれ、いつかは彼と結婚するんだと、中学生ながら心に誓った私。当時住んでいた横浜からはるばる新宿や池袋まで、レイダース目当てに一人で名画座巡りをしたりして…(それ以来、一人で映画館に行くようになりました)、本当に大好きだったんですよね〜
その頃はDVDなんてなかったので、ビデオをレンタルしてきて(レンタル料もとても高かった。1,000円くらいした)、スピーカーにマイクを近づけて音声を録音したりしてました。でそれを何度も聴く。
日本のテレビで彼を見ることができるとは…感無量です。

インディ・ジョーンズ4作目の宣伝キャンペーンで来日した彼は、さすがに歳をとったな…と思いましたが、笑うと細くなる目やチャーミングな笑顔はそのまま!彼の魅力は、物静かでユーモアがあり、そして明るいこと、誠実さ、暖かみ、慎み深さ、等々…本当に素敵です。

インディ・ジョーンズ(の中でもレイダース)、スターウォーズもいいですし、ブレードランナーも大好きです。「刑事ジョン・・ブック 目撃者」の彼も大大大好きです。
インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国」もうすぐ公開ですね!あの音楽(レイダース・マーチ)を耳にするとワクワクしてきます!正直言って、内容はもうどうでもいいです。

« 「人セク」その後 | Main | 湿度が… »

映画」カテゴリの記事

Comments

おお〜。
あのビル、実際に見た印象だと少し違いますよね。
こうやってみると”ブレードランナーだっ!”って分かる感じ。
ikoさんがハリソン・フォードと結婚したいと結婚したいと
心に誓ってたなんて知りませんでしたよ。

池袋の名画座とは、もしや、かの文芸坐ですか?
いたいけな中学生が一人であの辺りをうろついていたとは……。
私は、高校生の頃に一人でモンティ・パイソン特集を観に行って、
サンドイッチマンやぽん引きが立つ
池袋の裏道独特の怪しい雰囲気に圧倒された事があります。
(メンバーのマイケル・ペイリンが大好きなんです〜)

げ さん
その節はお世話になりました!
帰国後、ブレードランナーを観直して、ああそうだった!!と
懐かしくなりました。天井のガラス張り?にはびっくり&カッコいいですよね。

ところで名画座は、文芸坐じゃなかったです。確かジョイシネマだったと思う。今はないみたいですが。実は文芸坐ってまだ行ったことないんですよ〜行ってみたいのですがどうもおっくうで…かつてのエネルギーが欲しいです(と言いつつ、実は今日「人セク」4回目観に行ってしまいました。エネルギーはまだ有り余っているのかもしれない)

げ さんのマイケル・ペイリン好き、覚えてますよ!世界を巡る紀行番組みたいなのにも出てましたよね。モンティ・パイソンと言えば、最近「“東京12チャンネル(現テレビ東京)”版日本語吹替が約30年振りに復活!」したらしいですね。

もちろんDVD買いましたよ(相方が)。
相方は吹替版のファンだったらしいですが、
私はもちろん字幕派でした。

映画館はジョイシネマでしたか。それもお世話になった記憶が〜。
文芸坐も、昔とは変わっちゃったと思ったんですが、どうでしたっけ?
あと池袋だと、シネマロサ、シネマセレサってのもありましたね。
日本の名画座が懐かしいです
(こちらではシネコンばかりで望むべくもなく……)。

文芸坐は、今は「新文芸坐」になりましたね。
先日、ポレポレ東中野という映画館に初めて行きました。最近、小さくて特色ある劇場が増えている気がします。
特に渋谷は映画館多いです。(でも駅遠だとなかなか行く気にならず…いけませんね〜)

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36030/41551754

Listed below are links to weblogs that reference ハリソン・フォード:

« 「人セク」その後 | Main | 湿度が… »