« 「インディ・ジョーンズ クリスタルスカルの王国」 | Main | ジョン・エヴァレット・ミレイ展 »

September 29, 2008

最近はというと…

ガラス展が終って、しばしのんびりしていました(そんな場合でもないのですが)。
そうこうしているうちに、急に寒くなりましたね。

しばらくぶりに映画やバレエ、展覧会などに行ったり。
それから「篤姫」を見ています。
大河ドラマを、9月まで見ているのは初めてです。今回こそ見続けようと思っていても大体3月くらいで脱落するのが常だったので。なんでしょう、やっぱり脚本がいいのでしょうか。宮崎あおいにも引き込まれてしまう。最近注目しているのは、稲森いずみ演じる瀧山と、勝燐太郎。犬のお父さんに勝海舟とは、北大路欣也さん大活躍ですね!
恥ずかしながら歴史には疎いので、幕末という激動の時代について改めて学んでいます。

話は変わりますが、絶対に行こうと心に決めているのが「ヴィルヘルム・ハンマースホイ展」。明日から上野の国立西洋美術館で開催されます。実物を観たことがないと思い込んでいたのですが、昨年の「オルセー美術館展」で「室内、ストランゲーデ30番地」の絵葉書を買っていました。作者が誰とも知らなかったけれど好きな絵だったんですね。彼を特集した雑誌「住む」も買いました。まだじっくり読んでいないのですが、なかなか充実した記事です。
rbさんのブログでも紹介されています!(

映画については別に書きます。

« 「インディ・ジョーンズ クリスタルスカルの王国」 | Main | ジョン・エヴァレット・ミレイ展 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

こんにちは!しばらくぶりに寄ってみました。

ヴィルヘルム・ハンマースホイ展面白そうですね!久しぶりに上野に行ってみようかなあ。

篤姫、原作上下巻とも読みました。激動の幕末の時代に周囲に翻弄されながらも必死に生きた女性として描かれ、とても面白かったです。テレビは数回見たのですが、原作のイメージとかなり異なっていて結局封印してしまいました。でも衣装が豪華で、さすがNHKという印象です。宮崎あおいも堀北マキもかわいいよね。

agatheさん
こんにちは!お元気ですか?

ハンマースホイ、とても良さそうですよ。上野へぜひ!
ちょうどフェルメール展もやっていますしね。(ものすごく混んでいそうですが…)

「篤姫」原作のイメージと違うんですね。そうなんじゃないかなあと思っていました。なんというかとても現代的なんですよね。だからこそ私はおもしろく観られるのだと思うのですが、賛否両論あるところだと思います。原作も(ドラマが終ったら)読んでみたいです!!

記事の紹介ありがとうございます。(かなり恥ずかしいですが・・)


オルセー美術館にも彼の作品あるんですね。作家を知らずに絵葉書は買っていたって私も経験あります。その昔ドレスデンでとても心惹かれる絵があって絵葉書を買っていて、それから何年もしてからそれがフェルメールの作品だったことに気づいて愕然としたのです。(あまりに物を知らない自分に驚きました。)


いよいよ西洋美術館で始まっているんですね!想像しただけでドキドキしてしまいます。ご覧になったら感想お知らせくださいね〜。


rbさん

ドレスデンのフェルメールって、
手紙を読む女性の絵でしょうか?
私もあの絵大好きです!
ドレスデンの美術館には、
おっ!!という絵が実はたくさんありますよね。
ラファエロの天使とか。

ハンマースホイ、もう始まっています!
前売り券が買えるかも、と思って
日経新聞の販売所に問い合わせたら、招待券をもらえちゃいました。
嬉しかったです。

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36030/42629121

Listed below are links to weblogs that reference 最近はというと…:

« 「インディ・ジョーンズ クリスタルスカルの王国」 | Main | ジョン・エヴァレット・ミレイ展 »