« イイノナホ個展「高揚」ほか | Main | 新聞小説とか »

May 29, 2009

国宝 阿修羅展

Kicx1565


チケットがあったので、仕事帰りに上野の東京国立博物館で開催されている「阿修羅展」へ。話には聞いていましたが、18時半に着いて30分待ちとのこと…みんなそんなに仏像が好きなのかしら…とはいえ、自分も並んでいる訳ですが。
結局15分くらいで入れたのですが、中も大混雑。阿修羅像の部屋なんて満員電車みたいで近づけもせず立ち止まることもできずだったのですが、それでも行って良かったです。すごく面白かった!阿修羅もその一体だという八部衆の像の被り物が可愛らしく(けんだっぱとか)、四天王は威風堂々としており、踏みつけられている邪鬼の表情がこれまた素晴らしい。
そして阿修羅ですが、思ったより小さいのに驚きつつ、遠目にはライティングのためか3D映像のようにも見え、実体のないような不思議な浮遊感があって確かに魅力的な像でした。
博物館で仏像を見るというのは、まさに見仏(みうらじゅん、いとうせいこうの「見仏記」参照)ですよね。ガラスケースがないのも良かったし単純にとても楽しんだのですが、願わくばもっと静かにゆったりと見てみたい。久々に奈良へ行きたくなりました。
(関係ありませんが、私の一番好きな仏像は浄瑠璃寺の吉祥天立像です。他にもいろいろありますが)

« イイノナホ個展「高揚」ほか | Main | 新聞小説とか »

文化・芸術」カテゴリの記事

Comments

阿修羅展、見に行きたかったです。
妹も行ったそうなんですけど、
「阿修羅は夏目雅子のようでものすごくキレイだった!」と
言ってました。
普段は見られない後ろ側まで見られるんですよね……。う〜ん。
もうそんなチャンスは無いのかと思うと、かなり悔しいです。
邪気も見たかったなあ……。
邪気を見たいのは、何を隠そう『見仏記』の影響です。

そうそう、後ろからも見られたのですが…しかしなんというか、通過しながらチラッと、という感じで。もっとゆっくり落ち着いて見たかったです。それにやっぱり正面からのお顔が一番きれいでしたよ。
確かに夏目雅子に似ています!他には、浅田真央ちゃんに似ているという説もあるようです。それもわかる…

見仏記、いいですよね〜。みうらじゅんは仏像顔のbirdと再婚しましたね。

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36030/45170505

Listed below are links to weblogs that reference 国宝 阿修羅展:

« イイノナホ個展「高揚」ほか | Main | 新聞小説とか »