« 東京バレエ団「オネーギン」 | Main | ルーシー・リー展 »

May 18, 2010

バレエ話とか

Kicx1260

ひきつづきバレエの話など。

私がバレエと出会ったのは幼稚園の頃。当時放送されていた「ラ・セーヌの星」というアニメ(フランス革命時代のパリが舞台のドラマチックな作品、富野喜幸も監督していたらしい)主題歌のEPと引き換えに、バレエの教室に通うことになったのでした。…が、ものすごく人見知り(内弁慶)だった為、一週間もしないうちに辞めてしまったんですねー。あのまま続けていれば、少しは体型も違ったかも。
ちなみに、せっかく買った練習着がもったいなかったのか、母に水着として着せられた記憶があります…フレンチスリーブだったんですけどね…

中学生か高校生の時、テイラー・ハックフォード監督の映画「ホワイトナイツ」で、ミハイル・バリシニコフの踊りに心奪われ、映画だけではあきたらず、誕生日プレゼントとして日本公演のチケットを買ってもらい(半分は自分で出した)、一人で神奈川県民ホールまで出かけたのが第2の出会い。

その後は、主にテレビ観劇でしたが、働くようになってまたボチボチと。最近は割とよく行ってます。安い席専門ですけど。
コンテンポラリーもいいけれど、クラシックもいいし、魅力は尽きません。


さて、話は変わりますが…
昨年末あたりからTwitterを始めまして、ついついブログがおろそかになっております(まあそれ以前から更新ペースは遅かったけど)。
これではいけないと思うので、今月はブログ強化月間として、なるべく更新していくつもりです(せめて2日に1回は)。ということで、どうでもいいような話題も多いかと思うのですが、しばらくよろしくお願いいたします。

« 東京バレエ団「オネーギン」 | Main | ルーシー・リー展 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36030/48389005

Listed below are links to weblogs that reference バレエ話とか:

« 東京バレエ団「オネーギン」 | Main | ルーシー・リー展 »