« February 2011 | Main | April 2011 »

March 2011

March 14, 2011

四日目

Dscf1125_2


Photo

Photo_2

どうしても気持ちが落ち着かないので、テレビやツイッターから離れようと写真をアップしてみました。
被害の状況を知るにつれ言葉を失うばかりですが、今は自分ができることを淡々とすること、日常に復帰すること、だと思っています。
少しでも多くの方がご無事でありますよう、心からお祈り申し上げます。

March 12, 2011

無事です

昨日、大きな地震がありました。
交通機関が不通となったので、職場に泊まり先ほど帰宅しました。
とりあえず、本棚が倒壊したくらいで、
我が家は怪我もなく無事です。

取り急ぎ。

March 05, 2011

「ソーシャルネットワーク」

Kicx1803

ようやく「ソーシャルネットワーク」を観てきました。

世界最大のSNS、Facebookを創設したマーク・ザッカーバーグらを描いた映画。フェイスブックとは何かを語るのではなく、割合に古典的な青春物語としてとても面白かったです。
コンプレックス、自負、スポーツマンvsオタク、友情、裏切りといったドラマがはっきりしているので2時間があっという間で、これで終わり?という感じでしたが、確かに現在進行形の話ですもんね。
映画の冒頭でマークがガールフレンドに振られるのだけど、「そりゃそうだ。感じ悪いよ、マーク」と言いたい。本人は思ったことを言っているだけで悪気がないのがますます腹立たしい。でもこういう人っているよなぁ、と思ったり。

ザッカーバーグと対立する、ボート部の花形で名門出のウィンクルボス兄弟が、排他的なコミュニティーを作ろうとしたりするくせに紳士であろうとしたり…なかなかに興味深い人物造形でした。ハーバードの学長にあしらわれるシーンが痛快。

映像や音楽もテンポとノリがいい。双子を一人の俳優(アーミー・ハマー)が演じているっていうのが驚き。凝っている…

それにしても、ソーシャルネットワークというもの自体は…なんていうかシンプルな欲求から生まれたものですよね。それが何億ドルもの資産を生んだり、社会情勢を変える一助になったり、なんとも不思議な時代になったものです。
フェイスブックは前に登録だけしたものの何だかよくわからなくて放置していましたが、最近ちょっと復活してみました。(でもやっぱりよくわからない)

« February 2011 | Main | April 2011 »